-北信州の地から旬の贈りもの-

”大切なひとに食べてもらいたい”

おいしいものを食べた時に

誰かにお裾分けしたくなる気持ち、

おいしいものが作れた時に

あの人に食べさせてあげたいという気持ち。

そんな人と人をつなぐ果物を作りたい

という想いで日々果物づくりに励んでいます。

作り手だからわかる本当においしいを大事に、畑から直送でご家庭にお届けします。


夫婦二人で手間と愛情を掛けたくだものを

園主は、横浜生まれの横浜育ち。

パティシエとして約10年間働くなかで、たくさんのくだものに触れ、自分でも一から作ってみたい!と

心機一転、長野県中野市にIターン。

妻は、大阪生まれの関西育ち。

自分の手で作ったもので人を幸せにしたい、両親との思い出が詰まった北信州で力いっぱい生きていきたい、という想いで果樹農家を志すように。

 

夫婦二人で、手間を惜しまない、正直な農業に取り組んでいます。